あきひら。(youtube)本名や年齢、身長は?学歴出身、家族構成を調査

Youtuber

皆さんはコント動画や、歌ネタ、アニメのパロディ動画などで人気を集めるYouTubeチャンネル「あきひら。」をご存知ですか?

「あきひら。」は現在チャンネル登録者数15.8万人の注目を集めるチャンネルです。

今回は、あきひらさんの本名や年齢、身長や学歴などのプロフィール情報を学歴や出身地と合わせ家族構成についても紹介したいと思います。

それではいってみましょう!

あきひら。

本名

あきひらさんの本名は非公開になっています。

チャンネル名の「あきひら」は本名ではなく、偽名であるとあきひらさんがコメントしています。

本名について明言されていませんが、あきひらの名前の由来は、「本名の名前をうまい具合に読み替えると「あきひら」になるからあきひら」と説明されています。

あきひらという名前は本名を読み替えたものということなので、いろいろと考えてみましたが、本サイトでは、「あき」と「ひら」と読める漢字を使った名前で、「晶」「平」という漢字を使った「しょうへい」という名前ではないかと推測します。みなさんはどんな名前だと思いますか。

あきひら。の「。」の理由

あきひら。の「。」はチャンネル開設時にYouTubeアカウントを作る時、入力欄に名前と苗字を入力する必要があり、苗字の欄に「あきひら」、名前の欄に「。」と適当に入力し、今もそのままにしているということだそうです。

上記のことから、「。」に深い意味はないようです。

例えるなら、初期設定でとりあえずパスワードを「0000」と設定してそのままにしている感じでしょうか。

年齢・誕生日

あきひらさんは、Twitterアカウントから25歳であると確認できます。

あきひらさんは、1995年生まれで、誕生日は11月14日だと動画で公表しています。

後述しますが、あきひらさんは埼玉県出身で、小さい時は、誕生日の11月14日は埼玉県民の日で毎年祝日で休日になるため、誕生日はいつも学校が休みなのが嫌だったみたいです。誕生日当日に学校でお祝いしてもらえないことが毎年確定しているという事実は子どもにとっては確かに辛いですね。

身長・体重

あきひらさんのTwitterから、あきひらさんの身長は165cmであることが確認できます。

あきひらさんは自身の身長が低いことを気にしていて、YouTubeライブの時に身長をいじられるのが嫌だとコメントしていました。

あきひらさんの体重は公表されていません。

あきひらさんの体重は公表されていませんが、あきひらさんは細身でも太めでもないことから、男性の身長165㎝の平均体重から59〜60kgくらいではないかと推測します。

出身地

あきひらさんの出身地は埼玉県であると動画内で公表されています。

埼玉県生まれで高校まで埼玉県で過ごして、大学は東京の大学に進学したとのことです。

埼玉県の詳しい住所まではわかりませんでしたが、あきひらさんは動画で「東京寄りの埼玉に住んでいた」とコメントしています。

学歴

東京の大学に通っていたことはあきひらさん本人のコメントから確認できていますが、大学名などの詳しい情報まではわかりませんでした。

今後、人気になるにつれて、もしかしたら、あきひらさんの出身大学などがわかるかもしれません。

その時は、新しい情報が入り次第記事を更新していこうと思います。

仕事

あきひらさんは、2020年11月の上旬に勤めていた会社を辞めて、今は専業YouTuberとして活動していると動画内でコメントしています。

専業YouTuberになる前は、9時-5時の普通のサラリーマンをしながら、YouTube活動をしていたとのことです。

サラリーマンの前はTVのバラエティ番組のADだったと動画内で告白しています。

あきひらさんがサラリーマンとして勤務していた会社や、TV番組を制作していた会社名などの詳しい情報は見つかりませんでしたが、25歳にしてバラエティ番組のADや、会社勤めなどを経験していることも、YouTube活動にプラスになっているかもしれませんね。

人柄・好きなアニメ漫画

あきひらさんは、YouTubeやTiktokでいつも面白いコント動画を投稿していますが、あきひらさん本人は、「台本があれば話せるが、台本なしだと話すのが苦手。」とコメントしていることから、普段は真面目で物静かな人なのかな?と思われます。

あきひらさんは、漫画はスラムダンク、アニメはドラゴンボールが大好きだということです。

年収

現在専業YouTuberとして活動しているあきひらさんの年収について、あきひらさんのコメントを元に推測していきたいと思います。

あきひらさんの最高月収は160万円であると動画内で公表されています。

YouTubeの年収に関して、平均的にチャンネル登録者数が1万人だったら月10万円、10万人なら100万円くらいだとあきひらさんは動画内で明かしていて、自身の収入も同じくらいだと明言しています。

また現在の年収は900万円くらいであるともコメントしています。

年収が900万円ということは、税金などを引いた手取りの収入は月々55万円、年収にすると640万円~680万円くらいであると推測されます。

25歳男性の手取り収入の平均を調べると、約23万円ということなので、あきひらさんは一般の25歳男性に比べると倍以上の収入を得ていると思われます。

YouTuberは夢がありますね。

家族構成

あきひらさんの家族構成について調査をしましたが、兄弟や姉妹について正確な情報は見つかりませんでした。

あきひらさんは、YouTubeのチャンネル登録者数5万人を達成したときや、登録者数10万人を達成したときなど、いつも区切りでYouTubeライブを開催しています。

YouTubeライブの時は毎回両親がライブを視聴しているが、兄妹が視聴していることは確認出来ないことや、家族の話になると兄妹の話はなく、もっぱら親の話になることから、もしかしたらあきひらさんは一人っ子ではないかな?と推測されます。

YouTubeについて

ここからは、あきひらさんのYouTube動画の作成時間や、YouTubeをはじめたきっかけなどについて紹介していこうと思います。

動画の作成時間

あきひらさんの動画の尺は2〜3分と短いものが多く見られます。

そんな短い動画ができるまでには、撮影に15分〜1時間、動画編集に約2〜3時間、アップロードに30分かかるそうです。あきひらさんは、中でも編集に一番時間を使うということですが、歌ネタはあきひらさんの動画の中でも比較的簡単だとか。なお、台本作成から全部ひっくるめて考えると大体5時間位かかっているようです。

一番編集が大変だった動画は?

「今までアップした動画で編集が一番大変だった動画は?」との視聴者からの質問に、あきひらさんは下記の動画を挙げています。

ぜひ動画をご覧ください。

再生時間(3:20)

【鬼滅の刃】もしも柱のメンバーで遠足に行ったら

上記の動画の後半部(2:48〜)のところから、柱のメンバーの動画を一度に重ねる様に編集したところが大変だったとコメントしています。

上記の大変だったという部分は動画では10秒ですが、なんと編集に1時間費やしたとのことです。

僕としては一時間でいくつもの映像を1つに重ねる編集ができてしまうのも凄いと感じました。

動画編集ソフト

あきひらさんは動画内で「今後、どんなに人気YouTuberになっても動画編集は他の人に任せたりせずに自分でやる!」とコメントしていることから動画編集や、自分の作品に対して強いこだわりが感じられます。

こだわる人が使っている動画編集ソフトはなんだろう?と思ったら、あきひらさんは、インスタグラムから動画編集ソフトは「ファイナルカットプロX」を使用していることがわかります。

他にもインスタグラムには撮影用の照明や、グリーンバックなどあきひらさんが使っている撮影機材が公開されています。

あきひらさんの動画はどれも短い動画ばかりですが、短い動画のなかにも編集や撮影機材などにこだわっていることがインスタグラムから伝わってきます。

これからも面白い動画を沢山アップしてもらいたいです!

YouTubeをはじめたキッカケ

あきひらさんは、最初はYouTuberではなく俳優志望だったと発言しています。

大学4年の就職活動が終わった時に急に俳優をやりたい!人前に出たい!自分が作った作品を多くの人に見てもらいたい!と思うようになり、TVで活躍する俳優を目指しながらTVのバラエティ番組のADとして働くことになります。

しかし、バラエティ番組のADとして働く中で、TVの裏側を知ってしまったことから、TVの俳優になることに疑問を抱くようになったそうです。

TVに出なくても自分の作った作品を見てもらえる場所はないかと考えている時に、友達にYouTubeをやらないかと誘われたことがYouTube活動をするきっかけになったようです。

そう、実はあきひらさんは、1人で動画を作成しているのではなく、パートナーと2人でYouTube活動をしているんです。

ではあきひらさんのパートナーとはどんな人物なんでしょうか?

動画を一緒に作っている人

あきひらさんと一緒にYouTubeチャンネルを運営している友人は、あきひらさんの高校時代の友人で、あきひらさんは友人のことを「サンツくん」と呼んでいます。

動画のネタや台本はあきひらさんとサンツくんの2人で作っているとのことです。

ちなみに台本はどちらか一方が考えているのではなく、五分五分だと動画内で言及されています。

サンツくんてどんな人?

あきひらさんが、「サンツくんは、チャンネル登録者数10万人になったら顔出ししても良いと言っている」と5万人のYouTubeライブの際に言っていましたが、残念ながらチャンネル登録者数10万人達成時のYouTubeライブにサンツくんは出演していません。

あきひらさんは「直ぐにでも顔出しをして欲しい。」といっていますが、サンツくんが顔出しをすることは今後あるのでしょうか?

もしかしたらチャンネル登録者数50万人になっら顔出しするかもしれませんね。

あきひらさんのパートナー「サンツくん」の顔出しにも期待していきたいです。

彼女

あきひらさんに彼女はいるのか?と気になって調べましたが、「彼女はいないけど好きな人はいる」と動画内で発言しています。

ちなみに、あきひらさんの女性のタイプは「歳上、ショートカット、タレ目、いい匂いがする人」だそうです。

視聴者やファンからはあきひらさんはもしかして同性が好きなのか?という趣旨の質問を受けていますが、本人は男は嫌い!女性が大好き!とその疑惑を全力で否定しています。

好きな女性のタイプ以外に、俳優志望のあきひらさんは、好きな女優、演技が上手だと思う女優さんに吉岡里帆さんと戸田恵梨香さんをあげています。

特に吉岡里帆さんは好きな女優さんのようで、彼女の演技の幅や、役作りなど演技の巧さを尊敬しているようです。

人気動画

ここからはあきひらさんの人気動画を紹介していこうと思います。

『【騒がしかったから…】もしも幾田りらがストーカー犯だったら』

再生時間(1:48)

【騒がしかったから…】もしも幾田りらがストーカー犯だったら

上記の動画は現在190万回再生されていいる人気動画です。

動画は原曲「YOASOBI – 夜に駆ける」をパロディにした歌ネタ動画になっています。

あきひらさんは、人気タイトルに乗っかって動画を作成したのは良いとしても、流石にやりすぎたと反省しているようです。

動画の概要欄には「『夜に駆ける』は好きだからね!ちゃんと毎日2000回は聞いてるからね!だから許してねぇぇぇ!!!」と必死にフォローしているのが面白いです。

動画の最後にオチもついているので、是非一度見てみてください。

『【鬼滅の刃】もしも鬼滅メンバーで野球をしたら』

再生時間(2:14)

【鬼滅の刃】もしも鬼滅メンバーで野球をしたら

上記の動画ではタイトルにあるように鬼滅のメンバーで野球をするという設定になっていますが、実のところ、あきひらさんは野球ではなく、バレーボールが好きとのことです。

『【擬人化】もしもアプリたちが会議をしたら』

再生時間(4:38)

【擬人化】もしもアプリたちが会議をしたら

上記の動画は98万回再生されている人気動画です。

それぞれのアプリの特徴を捉えながら擬人化するという、演技派なあきひらさんにピッタリの内容の動画になっています。

動画は4分半とあきひらさんの動画の中では長編ですが、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

オススメです!

まとめ

いかがでしたか?

今回はコント動画や歌ネタ動画で人気を集めるYouTubeチャンネル「あきひら。」のあきひらさんについて、あきひらさんの本名や年齢、身長、学歴や出身地、家族構成について紹介しました。

後半部では、あきひらさんがYouTube活動をするようになった経緯や、あきひらさんとYouTube動画を一緒に作っているパートナーの「サンツくん」についても紹介しました。

「今はとてもグレーな動画をアップしている」と発言しているあきひらさんですが、「いつかは自分のオリジナルコントをやりたい」とあきひらさんは動画で野望を語っています。

僅か2分前後の短い動画の中にこだわりを詰め込んだコント動画にこれからも期待したいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました