本田翼が生配信で顔面じんましんに!原因や症状とは?

エンタメ

女優として活躍する本田翼さんが、YouTubeの生配信で顔面じんましんが発生したとの情報を受け、顔面じんましんの原因や、症状について調査しました。

それではいってみましょう!

顔面じんましんになった本田翼の情報

2021年の1月10日にYouTube生配信をしている時に、突然右頬の下部に赤い膨疹(ぼうしん)ができているのを本田さん本人が見つけ、生配信を途中退席して化粧で隠してライブを再開したとのことです。

蕁麻疹とは?

ここからは引用を元に蕁麻疹とは何か?について紹介していこうと思います。

蕁麻疹(じんましん)とは、皮膚に境界のはっきりした円形または地図状の膨疹(ぼうしん:皮膚の盛り上がり)が突然現れる皮膚の病気です。

https://hc.mt-pharma.co.jp/hifunokoto/solution/741

本田翼が蕁麻疹になった原因

一般的に多くの人に見られる、突発性の蕁麻疹(直接的な原因なく症状が現れる)に本田さんがなってしまったと考えられます。

蕁麻疹の大半が、突発性の蕁麻疹であり、これといった原因が特定できない蕁麻疹です。

対処方

蕁麻疹はほとんどの場合、原因は不明で、一般的に、数時間〜24時間で痕を残さずに消失するということです。

また症状がひどい場合や、長引く場合は、抗ヒスタミン薬の内服などによって症状を抑えるという事です。

まとめ

今回は、本田翼さんが、YouTubeの生配信中に顔面に蕁麻疹が出てしまったとの情報を受け、蕁麻疹の原因や対処法について紹介してきました。

今回、本田翼さんがなったとされる突発性の蕁麻疹はこれといった原因が特定できない蕁麻疹で、数時間の内に痕を残さず消える、とのことなのでそれほど心配する必要はないように感じました。

これからも本田翼さんの活躍に来したいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました