油粘土マンの本名や年齢は?学歴や経歴、身長体重プロフィールを調査!

Youtuber

皆さんは「油粘土マン」チャンネルをご存知ですか?

油粘土マンは2017年6月にYouTubeを開設し、2021年1月の1ヶ月間でチャンネル登録者数を約5万人獲得した、今急成長している人気YouTubeチャンネルです。

今回は、油粘土マンさんの本名や年齢、身長、体重などのプロフィール情報や、学歴や経歴、出身地に住所、家賃、兄弟、油粘土マンさんの名前の由来について詳しく紹介していきます。

後半部分では、油粘土マンチャンネルの人気動画の他に、油粘土マンさん自身がオススメしている動画についても紹介しています。

それではいってみましょう!

油粘土マン

素顔

油粘土マンさんは、素顔を公開して活動しています。

ニワトリ』の評価や評判、感想など、みんなの反応を1時間ごとにまとめて紹介!|ついラン

引用元:https://tsuiran.jp/word/333541/weekly

油粘土マンさんは以前のYouTubeのアイコンでは髪が長い写真でしたが、現在は油粘土マンさんが好きな芸人「ハリウッドザコシショウ」の影響で丸坊主にしているようです。

似ているといわれた芸能人は?との視聴者からの質問に「内山信二」と答えています。

SHU Promotion » Blog Archive » 内山信二

引用元:https://shu-pro.co.jp/talent/uchiyamashinji/

確かに内山信二さんと油粘土マンさんは頭の形や頬骨など近いものがありますね。

本名・兄弟

素顔を公表して活動している油粘土マンさんですが、今のところ本名は公表されていません。

また、油粘土マンさんは一見ひとりっ子のような印象を与えますが、実はお兄さんがいるそうです。今回の調査では年齢差まではわからなかったのですが、本人が兄弟の存在を認める発言をしています。

油粘土マンの名前の由来

油粘土マンさんは、以前に油粘土を使った動画を投稿していたことがあり、語呂が良いこともあって「油粘土マン」を自身のチャンネル名に採用したようです。

住所・家賃・出身

油粘土マンさんは現在大阪に住んでいると公表しています。

その他家の詳しい住所や家賃は公表されていませんが、油粘土マンさんはひとり暮らしではなく、家族と一緒に生活していると発言していることから、家の詳しい住所や家賃については今後も公表される可能性は低いと思われます。

油粘土マンさんが実家暮らしと聞いて、『献身的なケバブのモノマネ』(後述)の動画にある背景の大きな目の絵が実家の部屋の壁に描いてあるとわかって正直驚きました。

ちなみに大きな目の絵の意図については、本人曰く病んでいるときに描いたものらしく、「視聴者の想像に任せる」とのことです。気になる人はぜひ見てみてください。

年齢

油粘土マンさんは貫禄のある見た目からいつも25歳〜35歳くらいに見られるようですが、実際は2021年1月時点で18歳だそうです。

2021年1月時点で18歳ということから、油粘土マンさんは2003年生まれと思われます。

誕生日は2月ということです。日にちまでの詳しいは情報は残念ながら見つけることができませんでした。

身長

再生時間(1:01:04)

油粘土マンさんの身長は上記の動画から173cmと考えられます(33:26〜)

173cmという身長に加え、体格が大きいことから、何かスポーツの経験はあるのかと視聴者から問われた油粘土マンさん。しかし、我々の予想に反して、油粘土マンさんは「スポーツはやっていない」と答えています。

てっきり僕は油粘土マンさんの動画を見たとき野球や柔道などのスポーツをやった経験があるのかな?と想像していたので、スポーツをしていないと聞いて本当に驚きました。

ちなみに動画では「50mは8,5秒」と発言しています。

50mを8,5秒ということは、おおよそ中学生男子の平均タイムと同じくらいなので、大柄な体つきとは裏腹に、素早く動けることがわかります。

体重

再生時間(1:07:04)

油粘土マンさんの体重は上記の動画から89kgと判明しました。(5:24〜)

油粘土マンさんは、身長173cmで体重89kgとかなり大きい体をしていることがわかります。

後述する『献身的なケバブのモノマネ』の動画では、この大きな体を活かした動画を作成しているので是非見てみてください。

学歴・経歴

学歴は油粘土マンさんが「受験したことがない」と発言していることや、油粘土マンさん自身、「僕はニートだ」と発言していることから、最終学歴は高校卒業ではないかと思われます。

経歴については、油粘土マンさん自身、自分はニートだといっていますが、動画内で「デイサービスをしたことがある」とも発言しています。

破天荒でふざけた感じの動画をアップしている油粘土マンさんですが、デイサービスで働いた経験があるということや、普段は絵を描いているということから、根は優しく真面目な青年ではないかと思われます。

彼女

油粘土マンさんには現在彼女はいないとのことです。

油粘土マンさんにもしも彼女ができたら、きっと彼女に尽くして動画を投稿する頻度が少なくなってしまうのではないかと僕は勝手に心配しています。

これから大きく成長するであろうYouTubeチャンネルを運営する1人として、もし彼女ができても今まで通り楽しい動画を世に発信し続けてほしいと切に願います。

人気動画

ここからは、油粘土マンチャンネルでも再生回数が多い、人気動画について紹介していこうと思います。

『めっちゃラグい強盗』

再生時間(0:13)

上記の動画は、「PUBG」に出てくるマスクを付けた油粘土マンさんがオンラインゲームでよくあるラグやバグを使って強盗のマネをするという動画です。

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS on Steam

引用元:https://store.steampowered.com/app/578080/PLAYERUNKNOWNS_BATTLEGROUNDS/

『ゲームのロビーで待機してる時のキャラの動き』

再生時間(0:24)

上記の動画も前述の『めっちゃラグい強盗』の動画のようなオンラインゲームあるあるなネタの動画です。

『今までの戦闘シリーズまとめ【tiktok】』

再生時間(16:51)

上記の動画は、油粘土マンチャンネルで人気の戦闘シリーズの動画を集めたものです。

油粘土マンさん曰く、「いきなりドラクエの戦闘シーンになったら面白くない?」とのことでこの戦闘の動画を投稿するようになったようです。

普通に会話していて急にどうでもいい理由から、油粘土マンさんがBGMとともに武器を構えて小さく上下し、戦闘モードになるのは見ていてシュールな面白さがあります。

ちなみに戦闘シリーズで使われている武器は主にアマゾンで購入しているそうです。油粘土マンさんの部屋にはそういったアマゾンで調達された武器がたくさん常備され、動画ネタのインスピレーションが湧くとすぐに撮影できるようになっているそうです。

油粘土マンさんの動画はどれもふざけているものばかりですが、個人的には動画に対して一種の芸人のように向き合い、とても真摯に取り組んでいると感じました。

油粘土マンのオススメ動画

油粘土マンチャンネルに投稿される動画はどれも数十秒前後と短く、いわば一発ギャグ的な動画ばかりで、かなりクセの強い感じが主体となっています。

油粘土マンさん本人も「僕はどの動画も面白いと自信を持って動画を投稿しているけど、全部が全部みんなに面白がって貰えるとは思っていない」と発言しています。

ここからは、油粘土マンさん自身が油粘土マンの動画はどういった動画なのか?を紹介する時にオススメしている動画を紹介します。

『献身的なケバブのモノマネ』

再生時間(0:04)

上記の動画は身長173cm、体重89kgの巨体を活かして、ケバブの肉塊になって自分の体を刀で削ぎ落とすという、まさに命懸けでケバブを売る店員さんを題材とした、なんともシュールな動画になっています。

油粘土マンさんの人気シリーズの戦闘で使われる武器が小道具として登場、再生時間が4秒という短さからも、油粘土マンさんの動画の特徴が詰まった作品といった印象です。

『充電器のモノマネ』

再生時間(0:04)

上記の動画は、わずか4秒という短さで携帯の充電器のモノマネをする動画です。

僕が解説するよりも、たった4秒なので一度見てみることをオススメします。

きっとあなたも油粘土マンさんの世界観を一瞬で感じとることができると思います。

上記2つの動画はどちらも4秒ととても短い動画になっていることや、油粘土マンさんの雰囲気が一発で伝わるものになっているので、油粘土マンさんを他の人に紹介するときのお試し動画としてオススメだと思います。

まとめ

いかがでしたか?

今回は再生時間が数十秒という短い動画で人気の油粘土マンさんについて、本名や身長、体重の他に、油粘土マンさんの名前の由来から年齢、出身地、さらには住所、家賃、学歴・経歴、兄弟などのプロフィール情報について詳しく紹介しました。

後半部では、油粘土マンチャンネルの人気動画を紹介するとともに、油粘土マンさん自身がオススメする動画についても紹介しました。

2021年1月のわずか1ヶ月でチャンネル登録者数を5万人も獲得し、急成長している人気チャンネル油粘土マンの更なる活躍にこれからも期待したいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました