前澤友作がお金を贈るのはいつ?いくらもらえるのかについて調査!

エンタメ

お金を配ることで有名な前澤友作さんが、今回「お金を贈る日」というものを設定したとの情報を受け、実際にお金を贈る日はいつ頃で、金額はどのくらいになるのか?について調査しました。

お金贈りおじさん

上記のツイートから前澤さんが、今後いつお金をフォロワーへ贈るのか?について調査していこうと思います。

お金を贈る日

前回と今回の比較

前澤さんが初めてお金をフォロワーに配ったのは2019年1月5日に行った「100人に100万円、総額1億円を配るお年玉企画」がお金配りの始まりでした。

この時はお金を配る当選者は1月8日には決定していたと思われます。

前回は、5日に募集して、3日後の8日には当選者を決定していることからも、今回も募集、告知から一週間以内は、何らかの動きがあるものと推測されます。

金額

総額一兆円?

前回は100人に100万円の総額1億円を配ると宣言していた前澤さん。

今回は、一人あたり何円お金を贈るのか、配るのかは今のところ公表されていません。

しかし、前澤さんのnoteをみてみると、昨年7月からお金を配っていたことがわかります。

コロナの状況が日々厳しさを増す中、昨年の7月24日からスタートさせたのが、毎日10名に10万円をお配りする毎日お金配りです。

https://note.com/ysk2020/n/n3b1faa3e84c7

上記の内容から、希望者や当選者には最低でも10万円程の金額が贈られるのではないかと推測されます。

お金配りの内容や方法が日々変化していく中、極めて低い当選確率にも関わらず、リツイートやリプなどで協力してくださってきたTwitterフォロワーの皆さまに対して、恩返しとして今年中のどこかで全員(希望者)を対象とした「フォロワー全員お金贈り」を実施します。実現させるためのシステムやもちろん資金も準備中ですのでこちらも楽しみにお待ちください。今からフォローしていただいても間に合いますので是非Twitterで前澤友作をフォローください。

https://note.com/ysk2020/n/n3b1faa3e84c7

上記のような発言をしていることから、現在の1000万を超えるフォロワーすうになっていることから、もし一人当たり10万円を贈るとなると総額は一兆円になる計算です。

あのビルゲイツの資産が1000億ドル(約11.2兆円)といわれているので、前澤さんにとっても一兆円というのは決して無理な金額ではないかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

今回は前澤友作さんの「お金贈り」企画に関してのお知らせと、お金を贈る日はいつ?や贈る金額はどのくらい?について調査しました。

あまりお金の話が好きではない日本人にとって、お金を贈るという行為はびっくりする内容ではありますが、ポジティブな話題であるといえると思います。

気になった方はぜひお金贈りおじさん前澤さんをフォローしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました