ヘアピンまみれの中身は女性?素顔や本名、年齢を調べてみた

Youtuber

皆さんは、「ヘアピンまみれ Hairpin Mamire」というYouTubeチャンネルをご存知ですか?

「ヘアピンまみれ Hairpin Mamire」チャンネルは、2020年10月にYouTubeチャンネルを開設し、現在2023年7月時点でチャンネル登録者数3.9万人の人気チャンネルになっています。

今回は「ヘアピンまみれ Hairpin Mamire」チャンネルのヘアピンまみれの中身は女性かそれとも男性なのか?素顔や本名、年齢などの詳しいプロフィール情報について詳しく紹介します!

それではいってみましょう!

ヘアピンまみれ Hairpin Mamire

素顔

引用:https://www.youtube.com/@hairpin_mamire/about

ヘアピンまみれさんについて、素顔や顔バレはあるのか調べましたが、今のところ素顔は非公開になっています。

ヘアピンまみれさんはVTuberとして活動していることから、今後も素顔が公表される可能性は低いのではないかと考えられます。

ヘアピンまみれさんの素顔について、新しい情報が見つかり次第、記事を更新していこうと思います。

セルフ受肉、セルフ受肉勢とは?

ヘアピンまみれさんはVTuberとして活動していますが、自身のTwitterのアカウントで「完全セルフ受肉」であると公表されています。

セルフ受肉とは、自身でモデルを用意してVTuberとして活動することです。

『【Live2D】必見!0円でVTuberになる方法!【参考にならない】【ドケチ】』

再生時間(14:57)

上記の動画では、ヘアピンまみれさんが、自身でキャラクターデザインから絵を動かす「Live2D」設定まで全ての工程を自分でやったと紹介されています。

まさしく「完全」に「セルフ受肉」されたということになります。

本来はプロにお金を払って依頼する作業を自身で0円で行ってしまうヘアピンまみれさんの行動力と勤勉さに驚きます。

制作会社に比べ比較的低価格で依頼できる個人依頼でも、キャラクターデザインのみで10万円、Live2D化で5万円くらいが相場ということです。

10万以上がするのが当たり前の制作費を0円でやり切ってしまうというは、ヘアピンまみれさんは凄まじい実行力の持ち主だと思います。

イラストが上手いことから、ヘアピンまみれさんのツイートには「動画を編集しています」イラストが多数アップされています。

「動画編集報告」がひとつの作品になっています。

僕個人として、絵が描けるというのは外国語が話せるのと同等かそれ以上に価値の高いものだと思っているのでイラストが上手い人は尊敬します。

前にドイツで友達になった画家志望の日本人が、アルバイト先で言葉が通じないから代わりにイラスを描いて意思疎通していると話していて絵とは素晴らしいコミュニケーションツールなんだなぁと思ったことがあります。

絵が描けるって本当に素晴らしいことです!

性別

女性!?

ヘアピンまみれさんの動画を見ると、声や手の大きさなどから女性である可能性が高いと考えられます。

下記のツイートからヘアピンまみれさんのファンもヘアピンまみれさんが女性であると思っていることがわかります。

僕も視聴者もファンも、ヘアピンまみれさんが女性だと思っているのですが、下記の動画では男性という設定であると発言されています。

『【皆は設定を練ってからVTuberになろう】プロフ帳を埋めて自己紹介をしたい!!!!!』

下記の4月1日エイプリルフールの投稿で女性とツイートされています。

エイプリルフールで「女性」ということは本当は「男性?」とも考えられますが、本記事ではヘアピンまみれさんが女性であると結論づけたいと思います。

本名

ヘアピンまみれさんの本名は現在公表されていません。

ヘアピンまみれさんがVTuberとして活動していることから、今後もヘアピンまみれさんの中の人の本名が公開される可能性は低いと考えられます。

ヘアピンまみれの由来

ヘアピンまみれの由来は、1987年に初公開され人気シリーズになったイギリスのホラー映画『ヘル・レイザー』の「ピンヘッド」というキャラクターから来ていると下記の動画で発言されています。

『【100問は無い】人生初!質問コーナーで大量の質問に答える!!!!!!』

再生時間(16:06)

『ヘル・レイザー』は人気映画で、1987年に初公開されてから2022年にも新作が公開されている人気シリーズです。

確かに最新作は2022年に公開されていますが、今から30年以上前につくられた古い作品です。

2001年生まれでヘル・レイザーを知っているとは、ヘアピンまみれさんの好奇心というか、物知りの幅広さに驚かされます。

ヘアピンの数はいくつ?

「ピンヘッド」に影響を受けてヘアピンまみれになったヘアピンまみれさんのヘアピンの数は、「28本」であると、前述の『【100問は無い】人生初!質問コーナーで大量の質問に答える!!!!!!』の動画で公表しています。

これ以上増えるとキャラクターを作るのが大変になるからヘアピンの数を増やすことは無いということです。

28本数えてみるのも楽しいかもしれません。

年齢

ヘアピンまみれさんは、2022年10月にアップされた下記の動画で成人したことを公表しています。

『【祝成人】十六茶ならぬ『十六酒』を飲んで”初めて”を曖昧にしよう!!!』

再生時間(11:00)

2022年にアップされた動画で成人したということなので、ヘアピンまみれさんは2001年生まれであると推測できます。

ヘアピンまみれさんの生年月日や誕生日などの詳しい情報は公表されていません。

祝!成人というのももしかしたらキャラの設定かと思いましたが、下記の質問動画からも2000年代生まれであることが推測できるので、2001年生まれというのは確かな情報だと思います。

『今年最後の質問コーナーだ!!みんな!観て‼︎!』

再生時間(11:00)

上記の動画内で、高校の時に2015年にリリースされたゲーム『刀剣乱舞』というゲームを2日間だけやったことがあるとコメントされています。

最初のアベンジャーズを小学生の時に見たとコメントされています。

アベンジャーズの1本目は2008年に公開された『アイアンマン』なので、2001年生まれで合っているのではないかと思います。

ヘアピンまみれさんの年齢に関して新しい情報が公開され次第、記事を更新していこうと思います。

人気動画

『想像だけで「カーッ!」の楽器を作ってみた【ビブラスラップ】』

再生時間(18:54)

上記の動画は現在54万回以上再生されている気動画です。

楽器を想像だけで作るという企画力もさることながら、木を球体にする器用さや、単調になりがちな工作の動画を面白く仕上げる編集力など、ヘアピンまみれさんの魅力が詰まった動画となっています。

あまりにビブラスラップの動画がバズったのでヘアピンまみれさんもとても驚いていることが上記のツイートから伝わってきます。

今後、ハンバーグ師匠とのコラボもあるかもしれませんね。

『今、あえて「蘇」を作る。【第1回!”あえて今”1グランプリ】』

再生時間(11:39)

上記の動画では以前流行したものを先取りして今やるという企画で、牛乳を煮詰めて「蘇」を作るという動画です。

僕はそもそも「蘇」が流行ったことも知らなかったのですが、動画はヘアピンまみれさんのワードセンスがとても面白く、牛乳を煮詰めて固める単調な「蘇」作りが面白動画になっています。

ヘアピンまみれさんはトークも面白いです。

『オリジナルデザインの『シーリングスタンプ』自作ってみた!【真鍮エッチング】』

再生時間(9:23)

上記の動画はタイトルにもあるように、シーリングスタンプをヘアピンまみれさんが自作する動画です。

真鍮を掘るの?と思いましたが、そこはヘアピンまみれさんしっかりリサーチして見事に解決しています。

細かい準備を省いて視聴者にわかりやすく丁寧に面白く作り方を紹介するというのは、とても難しいと思います。

難しいことをサラッとやってしまうヘアピンまみれさんのセンスが光る動画になっています。

まとめ

いかがでしたか?

今回はモノづくり系の動画で人気を集めるVTuber「ヘアピンまみれ」の中身の人について、女性か男性か、性別や素顔、本名や年齢など詳しいプロフィール情報を紹介しました。

ヘアピンまみれさんは、初心者からVTuberのキャラクターデザインを起こし、そこからLive2D化して「完全セルフ受肉」をして活動していることから、好奇心旺盛で勤勉、具体化する実行力がある素晴らしい人物であることがわかりました。

知恵を付けても具体化する実行力が無ければ、何事も成せ無いなと最近常々思っていたので、ヘアピンまみれさんを見習いたいと思いました。

またヘアピンまみれさんはモノづくりだけでなく、エンタメの知識も豊富で、トークも軽快で面白いです!

モノづくりやトークなど、引き出しが多くてどれも面白いヘアピンまみれさんは今後更に人気を集めること間違いありません。

ヘアピンまみれさんのさらなる活躍に注目していきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました