リンリンブラウニーの仕事や経歴は?彼氏や結婚の噂もチェック

Youtuber

皆さんは、エセ関西弁を話す台湾人のYouTubeチャンネル「リンリンブラウニー」をご存知ですか?

リンリンさんは台湾出身ですが、1年間近畿大学に留学していたこともあってエセ関西弁を話せるという特徴があります。

リンリンさんが運営するYouTubeチャンネル「リンリンブラウニー」は、2021年12月に開設され、2023年6月時点でチャンネル登録者数11万人の人気チャンネルです。

今回はリンリンさんについて、現在の仕事やこれまでの経歴、彼氏や結婚の噂について紹介していきます。

それではいってみましょう!

リンリンブラウニー

引用元:https://twitter.com/chiafen0915/status/1619602349173141504

リンリンさんは愛らしい外見とエセ関西弁のコンビネーションで多くの視聴者を魅了しているYouTuberです。

リンリンさんの本名や年齢、学歴などの詳しいプロフィール情報は下記のサイトを参照ください。

経歴

近畿大学に留学

リンリンさんは、下記のInstagramの投稿から、2017年から1年間近畿大学に留学していたことがわかります。

出発を前にパスポートと航空券を撮影するリンリンさん。緊張と不安、期待感が伝わってきます。

空港で搭乗を待つ時間というのは何だかドキドキしせんか?

下記のInstagramの投稿では近畿大学に留学中のリンリンさんの部屋の様子がアップされています。

日当たりの良い小さな部屋の壁一面に写真を沢山飾る。

僕の勝手な偏見と経験則から、部屋の壁に写真を沢山飾るというのは、留学生の部屋あるあるだと思います。

下記の動画では近畿大学に留学していた当時のことが詳しく語られています。

『台湾女子が日本に帰ってきた本当の理由。』

再生時間(15:46)

上記の動画ではリンリンさんが近畿大学に留学した理由や、リンリンさんの夢について紹介されています。

ワーホリ

下記のツイートから、1年の留学を経てリンリンさんは1年間大阪でワーホリをしていたと推測されます。

近畿大学の留学で1年、ワーホリの1年と合計2年リンリンさんは日本で暮らしていたということになります。

YouTubeチャンネルの概要欄からも、リンリンさんが大阪に2年住んでいたことがわかります。

仕事

事務所・CAPSULE

リンリンさんは、現在中華圏の海外マーケティングやプロモーションに強いYouTuberマネジメント会社「CAPSULE」に所属しています。

引用元:https://jtg.capsuleinc.co/?hsLang=ja

YouTubeチャンネル

サンエン台湾

リンリンさんは現在チャンネル登録者数36.2万人の「サンエン台湾」に出演していました。

『4年間、本当にありがとうございました!』

再生時間(16:39)

サイエン台湾チャンネルは、現在チャンネル登録者数151万人を誇るチャンネル「三原JAPAN Sanyuan_JAPAN」のサブチャンネルとして2018年の6月に開設されました。

引用元:https://www.youtube.com/@SanyuanJAPAN2015

「サイエン台湾」のチャンネルで動画が更新されることはありませんが、現在もチャンネルはそのまま残っているので、気になった方はチェックしてみてください。

彼氏

リンリンさんに彼氏はいるのか?と思ったので調べましたが、下記のツイートから2021年の年越し時点では彼氏がいないことがわかりました。

2021年の年末という少し前の情報しかそれらしい情報は見つけることができませんでした。

2021年は1人で年の暮れを過ごしたリンリンさんですが、2023年現在までにもしかしたら、新しい出会いがあったかもしれませんね。

リンリンさんの彼氏について、新しい情報が見つかり次第、記事を更新していこうと思います。

結婚

リンリンさんは現在、交際相手などの情報が見つかっていないことから、今のところシングルではないかと推測します。

リンリンさんの彼氏や交際情報、結婚などについて、新しい情報が公開され次第、記事を更新していこうと思います。

まとめ

いかがでしたか?

今回はYouTubeチャンネル「リンリンブラウニー」のリンリンさんについて、リンリンさんの仕事や、これまでの経歴、また彼氏や結婚の噂について紹介しました。

台湾と日本の2つの国の架け橋になることを目標としているリンリンさんは、自身の夢の実現に向けて試行錯誤しながらも、着実に一歩ずつ夢に近づいているのではないかと思います。

夢というのは叶えようと強く願えば願う程に遠くへ行ってしまう厄介な存在ですが、だからこそ夢に向かう姿はキラキラしていて応援したくなります。

リンリンさんのさらなる活躍に期待したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました